大人「にきび」の原因を理解し、あなたにあった対策を

一般的な「にきび」の原因は皮脂

 白「にきび」、黒「にきび」、赤「にきび」……「にきび」のタイプにも色々なものがあることはよくご存知だと思います。「にきび」の場合、毛穴とは違い、それぞれ別のものではなく「にきび」の元であるコメドと呼ばれるものが悪化していく過程を白、黒、赤とタイプ分けしています。

 コメドというのはいわゆる角栓のことで、角栓が毛穴に詰まり芯になり「にきび」を悪化させていきます。つまりは角栓毛穴が「にきび」の元になっているわけです。そのコメドを「にきび」へと成長させていくのが皮脂、ですから「にきび」対策のスキンケアには皮脂を取り除くものが多いんです。(参考:毛穴の黒ずみ対策ガイド@毛穴ケア化粧品の紹介

しかし、大人「にきび」は皮脂だけが原因とは言い切れない

  ですが、どの「にきび」も皮脂が原因のすべてとは言い切れません。特に二十代を過ぎてから出来る「にきび」、いわゆる大人「にきび」の原因は様々で乾燥肌の人にも出来ますし、ストレス、寝不足、ホルモンの関係などなど、 私たちの日常そのものが原因となるんです。

通常の「ニキビケア」では効果がないタイプと原因

  大人「にきび」の中には、通常の「にきび」ケアでは効果がないものもあります。そんな「にきび」のタイプと原因をご紹介します。今の自分の肌や体調と比べてみてください。

1.バリア機能が落ちて出来る、「にきび」

 バリア機能というのは肌に元々存在しているもので、肌の水分が出て行くのを防いだり外界からの刺激などから肌を守ってくれる働きをしています。

 そのバリア機能が落ちてしまうと肌の潤いがなくなって角質層の働きが未熟になり肌を保護できない為、少しの刺激に敏感になり「にきび」を含む吹き出物や湿疹などを起こしたりします。

  バリア機能が落ちてしまい、外界からの刺激などによって出来てしまう肌荒れや「にきび」に対して、通常の「にきび」ケアを行えば更にバリア機能は落ちていってしまいます。

 特に危険なのがピーリングやゴマージュなどの角質ケアです。角質ケアは不要な古い角質を取り除く為に行うもの、それを角質層がうまく育ってくれない肌に行えば逆効果ですよね。(ただし、最近は敏感肌に対応したピーリングやゴマージュなども増えています。)

  また「にきび」ケアに多いのがアルコールなどの殺菌成分です。これもバリア機能のない肌には刺激になり肌荒れを悪化させます。バリア機能が低下して起こる「にきび」の場合、まずは失われたバリア機能を回復させてあげることが大切です。

2.体の不調からくる「にきび」

 この「にきび」の場合、原因を特定することがまず難しいと思います。私が知っている範囲で原因を挙げれば「便秘」、「ストレス、生活習慣の乱れ」、「ホルモンバランス」、「冷え性、内科的原因」、この他にも原因は多々あると思います。

 ある意味、「にきび」の個性のようなもので人それぞれに原因も違えば出来る「にきび」の種類も違ってきます。

3.体の中から見直すという発想でウォーターサーバーが選ばれています

 また、大人ニキビを体の内側から直すという観点でいうと、最近は家庭用ウォーターサーバーなどが人気です。人の体の大部分は水分からできているため、天然水や不純物をカットしたきれいな水を毎日飲み続けて体の内側からきれにします。最近のウォーターサーバーは冷水だけでなく温水も使えるため、年中通して活躍してくれます。(参考:ウォーターサーバー(水レンタル)おすすめ&スペック比較

4.クレジットカード(還元率が高いものがおすすめ)で少しでも金銭的負担を軽く

 最後に、ニキビ対策化粧品やウォーターサーバーなど、何度も購入、利用する場合の経費はバカにできません。少しでも安く購入、利用するために、ポイント還元率やキャッシュバック率が高いクレジットカードを1枚持っておくと便利です。もちろん年会費無料がおすすめです。(参考:クレジットカードランキング@おすすめの1枚